夫は獄中、一方妻は… エロ漫画|内縁の夫から暴力を受けて被害届を!

夫は獄中、一方妻は… エロ漫画|夫から暴力を受けた場合は?

 

 

こんにちは、ユウジです。

 

お稲荷さん先生水無月三日先生の大人気のエロ漫画、夫は獄中、一方妻は…のネタバレをご紹介しております。

 

全開、夫は獄中、一方妻は… エロ漫画 ネタバレ【夫が獄中に入っている場合は勝手に離婚届けは出せるの?】はこちら

 

 

夫は獄中、一方妻は…の無料試し読みはこちらから

▽   ▽   ▽

 クリック!!

BookLive!コミック

サイト内の検索窓に「夫は獄中」と入力して検索して下さいね。

 

 

夫は獄中、一方妻は…の様に夫が獄中に収監されるきっかけが夫の暴力のケースもあると思います。

普段は優しい夫が突然暴力をふるう夫に変身。

しかし、その暴力をふるうこと以外はいたって普通の夫で、むしろ妻の方も夫を愛しているケースもあります。

 

しかし、やはりいかなる理由があっても暴力はいけません。

もし暴力で目に余るものがあるとすれば、たとえそれは愛している夫だったとしても、むしろ夫自身のために警察に通報するべきでしょう。

 

 

夫が過去に逮捕歴がある場合は?

 

もし、その夫が過去にも同じ罪状で逮捕されていて、また刑務所に収監された経歴がある場合は、刑期が終わって5年以内に同じ罪状で逮捕されたとすれば、「反省をしていない」と受け止められて、また新たに刑務所に収監されることになると思います。

ただこれは裁判所の判断によるものなので一概には言えませんが、前回の刑期が終わってまだ5年以内のケースの場合は前述したように判断されるケースが妥当だと思いますので、暴力夫が一緒に暮らしているご家族の場合は、もしその夫に暴力をふるわれたとしても判断に苦しむことになると思います。

また前回の収監から5年以内の場合は執行猶予がつくことはまず考えられません。

 

しかし、やはりふるわれた暴力を見過ごしておくとそれ以上の暴力を振るわれることも考えられますので、ここは前回の刑期から5年以内だったとしても心を鬼にして警察に被害届を出した方がいいでしょう。

 

ちなみに逮捕や獄中への収監歴のない夫から暴力をふるわれたケースでも、やはり暴力はイケませんので、早めに警察に相談をしに行った方がいいでしょう。

 

 

今回ご紹介している夫は獄中、一方妻は…という漫画はエロ漫画ですが、愛する夫が獄中に収監されている妻の切なさや、愛する妻に苦労をかけて獄中で妻に申し訳なく思う夫の後悔の気持ちが上手に描かれていて、とても読みごたえのある作品になっております。

 

ぜひ読んでみて下さいね!

 

 

夫は獄中、一方妻は…の無料試し読みはこちらからどうぞ

▽   ▽   ▽

 クリック!!

BookLIve!コミック

我慢は体に毒ですよ(*´▽`*)

 

 

次回の夫は獄中、一方妻は…の10話もお楽しみに(●^o^●)

 

夫は獄中、一方妻は… エロ漫画 10話の詳しいネタバレはこちらから

 

 

こちらで夫は獄中、一方妻は…の全話の簡単なネタバレをご紹介しています。

夫は獄中、一方妻は… エロ漫画 ネタバレ/無料はこちらから

 

身元引受人の住所が変わる時、刑務所には連絡は必要?はこちらから